マリオットプラチナチャレンジ5泊目『モクシー東京錦糸町・ゲストルーム, 1 クイーン 』宿泊記


『モクシー東京錦糸町・ゲストルーム, 1 クイーン 』宿泊記 目次

 

マリオットプラチナチャレンジでの宿泊目的=ホテル修行で泊りました。マリオットプラチナチャレンジの概要は、こちらです。

『モクシー東京錦糸町・ゲストルーム, 1 クイーン 』宿泊記 概要

  • 宿泊時期:2018年3月 月曜日から5泊
  • マリオットプラチナチャレンジ:泊目
  • 予約方法:マリオットリワードオフィシャルサイト
  • 予約プラン:客室のみ
  • 予約客室:ゲストルーム, 1 クイーン
  • 客室料金:13720円
  • サービス料・税金を含む料金:16299円

マリオットリワード【ゴールド】会員特典

  • 客室のアップグレード:なし ※客室カテゴリーとして上級ランクのお部屋自体存在しません。
  • 朝食無料・・・ホテル独自の特典
  • 16時までのレイトチェックアウト

アクセス(交通 手段 移動 方法)

最寄り駅は、錦糸町駅です。南側で繁華街というイメージで受けました。徒歩5分から10分という感じです。空港からは、本数が少ないのですが空港リムジンバスもあります。

ホテル周辺(コンビニ)

ホテルの目の前に、ミニストップ。ホテルの隣にセブンイレブンなどがあります。また、繁華街ということもあり、周辺に飲食店も多数あります。

チェックイン

ホテルに入って左側にバーがあり、フロントを兼ねています。モクシーというホテルブランドとしてマリオットリワードゴールド会員特典は、基本的にありません。お部屋自体もクイーンベッドがツインベッドの2択です。アップグレードするにも上級ランクのお部屋そのもの設定がありません。ということで予約した通りのお部屋になります。ホテル独自のマリオットリワードゴールド会員特典として、ウェルカムドリンクチケット1枚と朝食券1枚いただけます。

部屋の中へ

今回のお部屋は、クイーンベッドルームです。

モクシーの特徴として大きなテレビがあります。

壁に椅子とテーブルがかかっています。服をかけるところには困りません。

お水2本の無料です。昔のダイヤル式黒電話風ですが押しボタンです。ちなみにフロントは、ど真ん中を押すとつながります。

シャワールーム(アメニティ)

バスルームは、バスタブなしのシャワーのみですが個人的には好きなタイプです。

アメニティは、シャンプー等は、ポンプ式で歯ブラシや髭剃りやブラシなどありました。

ホテルからの眺め

お部屋は、最上階だったと思いますが高速道路があり、ある程度音がしました。
もし静かなお部屋がご希望なら東京スカイツリー側を指定すれば道路と反対側になるので静かかなと思います。お部屋のランクが無い分事前にリクエストすればそれくらい対応してくれるかと思います。

ホテルの施設(売店・ジム)

ホテル1階のバーに飲み物程度の販売とカップラーメンがあります。

地下一階にジムがあります。外資系ホテルの定番ですね

そして長期滞在者もいるのでコインランドリーもあります。洗剤は自動投入だそうです。

一般朝食レストラン(時間・場所)

1階のバースペースの一角が朝食会場となります。

時間は6時30分から10時30分となります。

簡単な朝食となります。

パンコーナー

温かい料理は、マッシュポテトやベーコンや焼き魚などがあり、ラーメンと出てきます。

簡単なものですがコンビニに行くよりはいいかな 無料だし・・・

まとめ(感想・おすすめポイント)

東京周辺でホテル価格が上昇しいるタイミングでなのでお得なのかわかりませんが1泊1万円ならいいと思います。好みが分かれそうなホテルですが個人的には、好きですよ。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)