『湯快リゾート 温泉リゾートホテル 志摩彩朝楽・景観確約洋室ツイン』宿泊記

夕食突然の思い付きで伊勢神宮に行くことにしてその宿泊先として湯快リゾート 温泉リゾートホテル 志摩彩朝楽にしました。お部屋は、観確約洋室ツインにしました。伊勢神宮からは、少し距離がありますが賢島の方も少し行ってみたかったので選びました。

目次

 

概要

  • 宿泊時期:2019年6月 平日から1泊
  • 予約方法:楽天トラベル
  • 予約プラン:1泊夕朝食付
  • 予約客室:景観確約洋室ツイン
  • サービス料・税金を含む料金:1万円未満

アクセス(交通 手段 移動 方法)

湯快リゾートの送迎バス・近鉄賢島駅から送迎・自家用車という選択肢となると思います。今回は、大阪より名阪国道を通って南下して、伊勢神宮に寄ってから向かいましたが高速の降り口としては、同じポイントになりますね。高速を降りてからは、1時間あれば十分に着くと思います。

ひとつ問題点としては、湯快リゾート共通ですが、湯快リゾート 温泉リゾートホテル 志摩彩朝楽の電話番号を公表していないことです。カーナビに電話番号入力が出来ないのです。

カーナビを【賢島駅】に設定すると反対周りする事があるので【イオン阿児0599-43-9111】を設定して向かいました。その後は、道なりに進むと看板等があるのでわかるともいます。

ホテル正面玄関付近は、基本的に駐車禁止となっています。車いすの方等は、駐車可能です。駐車場から正面玄関までは、坂を登ることになるのでお荷物がある方は、正面玄関に一度上げてから回送した方がいいかもしれません

↓正面玄関は、建物反対側です。

ホテル周辺(コンビニ)

湯快リゾート 温泉リゾートホテル 志摩彩朝楽の周辺には、何もない感じがしました。歩けない距離ではありませんが基本車で移動する距離となります。コンビニは、なく、お買物は、イオンに行くことになると思います。

チェックイン

チェックイン時間は、15時となりますが空いていれば案内してくれます。

チェックインの時に食事時間を聞かれます。日によって時間区分が異なります。あくまでも混雑を避ける目的の為で厳格なものではありません。

部屋の中へ

景観確約洋室ツインのお部屋となります。

シャワールーム(アメニティ)

お風呂無しとあったのですが一応ありました。シャンプー等は、ボトルで用意されています。あとは、歯ブラシがある程度です。基本は、大浴場がありますのでね

タオルに関しては、お部屋にあります。

浴衣は、フロント横にあり、好きなものを持って行きます。

ホテルからの眺め

今回は景観確約洋室ツインという事で海側のお部屋となりました。

ホテルの施設(売店・カラオケ・卓球・漫画)

近くにコンビニが無い為、飲み物等は、事前に購入するかホテル内で調達することとなります。

こちらは、売店です。基本的には、お土産ものとなります。

湯快リゾートといえば、カラオケや卓球や漫画コーナーがありますね

カラオケについては、部屋によって定員が異なりますが広いお部屋もあります。

卓球やビリヤードも無料です。

無料ですが予約制となっています。

漫画コーナーです。

大浴場は、男女入れ替えとなっています。サウナもありますが気持ち程度の広さでした。

貴重品ロッカーは、こちらです。鍵がかかるのはこちらのみです。

夕食バイキング(時間・場所)

食事の時間は、目安となります。今回は、平日という事でゆったりしていました。

伊勢志摩地域の名物【伊勢うどん】

名物【手ごね寿司】

温かいお料理として【水餃子鍋】がありました。

他は、一般的な品が並びます

デザートコーナーには、アイスもありました。

お腹いっぱいになりました。

 

朝食バイキング(時間・場所)

朝食も夕食と同じ場所となります。

基本は、和洋食の朝食となりますが和食充実です。

ねばねば丼

パンは、こちらですがこれぐらいです。

干物は、各テーブルで焼きます。

湯快リゾート名物です。

オムレツも作ってくれます。

朝からお腹いっぱいでした。

まとめ(感想・おすすめポイント)

プレミアムバイキングを売りにしている湯快リゾートグループのホテルがありますがこちらは、普通のバイキングでしたがお腹はいっぱいになりますし、伊勢志摩のお料理もいただけてよかったです。駐車場から正面玄関に回るのが少し面倒と感じました。業務用エレベーター等を少し改装して駐車場から直接建物に入れたらいいなぁと感じました。お荷物等がある方は、回送してい下さいね。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

ご連絡フォーム

『ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ・もこもこメゾネットルーム』宿泊記

ホテルでメゾネットルームを見つけてどんなところか興味がわいたので泊ってきました。

『ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ・もこもこメゾネットルーム』宿泊記 目次

 

概要

  • 宿泊時期:2019年5月 日曜日から1泊
  • 予約方法:一休
  • 予約プラン:客室のみ
  • 予約客室:もこもこメゾネットルーム (フォース)
  • サービス料・税金を含む料金:21425円
  • エレベーターのセキュリティ:有
  • お部屋の電気にキーの必要性の有無:必要
  • ベッドのスタイル(デュべorスプレット):デュベ

アクセス(交通 手段 移動 方法)

ユニバーサルシティ駅からUSJとは、反対方向にあるホテルですが階段があります。スーツケース・ベビーカー等がある方は、一旦、USJ側に出てすぐ左側のホテルと駅の間を抜けていくとフラットな状態でホテルへ移動できます。

ホテル周辺(コンビニ)

ホテル内に隣接する形でローソンが入っています。ただし、ルームキーが無いとホテルからは、直接入れません。一旦外に出て入り直すこととなります。ルームキーをお忘れなく。隣のホテルには、USJのショップや売店があります。

チェックイン

チェックイン前に行くと、手続きだけ先に行うことになります。そして、荷物の預かり札をチェックイン済みの方用のところで渡すとルームキーを頂ける仕組みとなっています。

部屋の中へ

今回は、もこもこメゾネットルーム (フォース) で、上層階で奥に位置しています。

そしてメゾネットタイプですが上の階が入り口となっていて階段で下の階に降りるようになっています。

お部屋に入ると右がトイレで奥にリビングスペースとなっています。

流しとレンジもついていて友達同士でパーティーもいいかもしれませんね

 

そして下の階です。こちらは、寝室となります。

お水2本無料です。

こちらにも冷蔵庫がありました。

下の階の奥が

洗面と浴室とトイレとなります。

一番奥のトイレの先に非常口としてドアがありました。

シャワールーム(アメニティ)

シャンプー等は、ポンプ式になっています。

洗い場も会ってファミリーに良さそうですね

ホテルからの眺め

最上階となります。お迎えのホテルの方が背が高い・・・

ホテルの施設(売店・プール・ジム)

ホテル内には、コンビニや朝食レストランがありますが宿泊メインとなっているため、特段施設的な物はありませんがロビーフロアには、コインロッカーとコインランドリーがありました。

洗剤は、別途必要です。

まとめ(感想・おすすめポイント)

セキュリティーがしっかりとしたホテルであった印象があります。特にホテル内のコンビニがありますがホテルとの直通ドアについては、常時ルームキーが必要となります。夜間に必要というのは、わかるのですが常時というのは、少ないですね。ホテル正面玄関に常に人がいるわけでもないのでね…。まぁ安心は、出来ます。

メゾネットタイプを利用した感想としては、意外と階段の上り下りをした気がします。その足音もちょっと気になるかもしれません。あと、寝室の通路部分が結構狭かった印象がありますね。

たぶん今度は、階段無しを選ぶと思います・・・。泊まってみないとわかりません。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

ご連絡フォーム