『フォーポイントバイシェラトン名古屋中部セントレア・プレミアムルーム』宿泊記

中部国際空港に新規オープンしたマリオット系のホテル『フォーポイントバイシェラトン名古屋中部セントレア』に行ってきました。マリオットボンヴィイチタン会員特典として一番リーズナブルなお部屋からプレミアルームにアップグレードして頂けました。スイートルームは、空いていなかったらしい・・・チェックイン時間が早いので・・・。

『フォーポイントバイシェラトン名古屋中部セントレア・プレミアムルーム』宿泊記 目次

概要

  • 宿泊時期:2019年3月 日曜日から1泊
  • 予約方法:マリオットリワードオフィシャルサイト
  • 予約プラン:2名 客室のみ+朝食付き(新規オープンキャンペーン価格)
  • 予約客室:スタンダード, ゲストルーム, 1 キング
  • 客室料金:10880円
  • サービス料・税金を含む料金:12952円
  • エレベーターのセキュリティ:有
  • お部屋の電気にキーの必要性の有無:有
  • ベッドのスタイル(デュべorスプレット):デュベ

マリオットボンヴィイ【プラチナ・チタンエリート】会員特典

  • 客室のアップグレード:プレミアムルーム
  • 16時までのレイトチェックアウト

マリオットボンヴィイ【プラチナ・チタン】ギフト選択肢

  • ポイント
  • 朝食無料
  • ドリンク券

アクセス(交通 手段 移動 方法)

中部国際空港駅ビルのバス乗り場から送迎バスがあります。ただ、空港という場所柄ぐるぐると回るので遠回りとなり、10分程度必要となるので天候がそれほど悪くなければ利用することは、無いと思われます。

駅ビルから船乗り場の方に歩いていって少し外を歩くことになりますが早く行けます。空港からの手荷物カートですが基本的に持ってきては、いけないものと思いますがホテルロビーに置いてありました・・・・

送迎バスの時刻表は、マリオットオフィシャルサイトのホテルのアクセスの案内ページにリンクがありました。

ホテル周辺(コンビニ)

ホテル周辺は、ホテルです。お隣の東横インのホテルにコンビニがあります。コンフォートホテルの駐車場を通りぬけていくこととなります。

それ以外は、空港施設の利用となると思います。空港からイオンモールまでの送迎バスもあります。

チェックイン

到着したのは、15時過ぎです。スイートルームへのアップグレードは、ならずプレミアムルーム止まりとなりました。マリオットプラチナギフトですが新規オープンキャンペーン価格を利用したため、キャンセル料がかからないプランの場合は、朝食付きで一番安かったため、ポイントかドリンク券となりますが、今回は、ポイントにしておきました。

部屋の中へ

プレミアムキングルームです。

テレビは、新しいホテルですからね大きいです。

冷蔵庫は、空です。

お水は、2本無料となっています。

シャワールーム(アメニティ)

バスルームは、洗い場付きとなっています。

シャンプー等は、ミニボトルとなっています。

ホテルからの眺め

今回は、雨でしたので撮影をしておりませんが対岸が見えるおへやでした。

ホテルの施設(売店・ジム)

1階に売店があります。営業時間の記載が見当たりませんでしたが閉まっている時間もありました。おそらく12時頃~15時頃が閉まっているかと思われます。基本的にビジネスホテルなので日中の利用者は、ほとんどいませんので・・・

外資系ホテルの為、簡単なジムは2階にあります。

広そうに見えますが鏡の影響です。

一般朝食レストラン(時間・場所)

朝食は、2階となっています。6時30分から6時00分オープンになっていました。空港ホテルということで早めたと思われます。内容は、以前来た時と、変わっていないのでおそらく毎日一緒と思います。まぁ連泊される方は、少ないと思いますので・・・

名古屋名物味噌かつと手羽先です。

卵料理コーナーもありオムレツやスクランブルエッグや目玉焼きを作ってくれます。

まとめ(感想・おすすめポイント)

空港ホテルということで18時チェックイン9時チェックアウトのプランだと大変お得に宿泊できます。プラチナチャレンジ向けとも言えます。朝食も早い時間からやっているのでそのような方にいいですね。

 

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

ご連絡フォーム

『ホテル ユニバーサル ポート・スーペリアルーム(ハーバーサイド)34平米(ツイン)』宿泊記

『ホテル ユニバーサル ポート・スーペリアルーム(ハーバーサイド)34平米(ツイン)』宿泊記 目次

 

概要

  • 宿泊時期:2019年2月 日曜日から2泊
  • 予約方法:一休
  • 予約プラン:スーペリアルーム(ハーバーサイド)(禁煙)34平米(ツイン)朝食バイキング付プラン
  • 予約客室:スーペリアルーム(ハーバーサイド)(禁煙)34平米(ツイン)
  • 客室料金:33600円(2泊合計)
  • サービス料・税金を含む料金&付与ポイント割引&クーポン割引:24768円(2泊合計)
  • エレベーターのセキュリティ:無し・一部の階のみ
  • お部屋の電気にキーの必要性の有無:あり
  • ベッドのスタイル(デュべorスプレット):デュベ

アクセス(交通 手段 移動 方法)

エリアは、ユニバーサルスタジオですが、メインストリートとなるユニバーサルウォークにあるホテルではなく、駅の反対側となります。少し離れる為、お安く泊まれます。また、静かな環境となります。

最寄り駅は、ユニバーサルシティーとなります。USJとは、反対側に出で徒歩数分の場所です。駅の改札を反対側に作れば駅直結と思うほどの距離です。

USJとは、反対側に出ると写真の通り階段があります。

スーツケースやベビーカーをお持ちの方は、一度USJ側に出ですぐ左のホテルとの間を進むとスロープになっていてスムーズに進めます。

そして横断歩道を渡ってすぐです。角の所に入り口があるので便利です。

ホテル周辺(コンビニ)

ホテル内に売店等がありますが、普通のコンビニが良ければ、お隣のホテルにローソンが出店しています。ちょっとわかりにくい看板ですが・・・。あとは、ユニバーサルウォークに行くこととなります。ちなみに、駅のすぐ近くにあるローソンは、時間によっては、ものすごく行列をするので考えた方がいいですよ。すぐ近くに2件ローソンがありますが奥まっていたり、看板がローソンぽくなく、また駅から来る人には、看板が見えない事から比較的すいています。

チェックイン

今回は、ホテルに到着したのは、朝9時30分頃です。荷物を預かってもらおうと来たのですがチェックインは、こちら~と案内されました。手続きだけ先にお願いしますと言われました。おそらく、チェックインが集中すると大変なことになるんでしょうね。

チェックイン手続きをして、荷物は、札を渡されて別の場所へ・・・。そこで預けてお部屋に入れておいてくれるそうです。

ちなみに、帰ってきたら、カードキーを受け取りますがそれも専用レーンがあってスムーズに受け取れます。

部屋の中へ

今回予約したお部屋は、スーペリアルーム(ハーバーサイド)34平米(ツイン)です。

最大3人のお部屋で窓側のソファーがベッドに変身できるようになっています。

ベッドは、ツインタイプでハリウッドツインにはなりません。ベッドの間に時計などが置いてありますがカウンターを移動できません。

ドア横のクローゼットに扉がなくカーテンでした・・・

シャワールーム(アメニティ)

トイレは、独立です。

バスルームは、洗い場付きで狭くはないと思います。

シャンプー等は、ポンプ式となっています。

洗面の方には、洗顔等もポンプ式ですが用意してありました。

アメニティーグッズです。バブルバスもありましたよ。

ホテルからの眺め

海側のお部屋となっていました。海遊館からの船がこちらに来ますよ

ちなみに反対側のパーク側です。遠くにホグワーツ城も見えますね

ホテルの施設(売店など)

ホテル内には、売店があります。価格は、ホテル価格。

自動販売機は、こちら

REX商店街という名前が付けられていて恐竜ルームには、いっぱい恐竜がいました。

ユニバーサルスタジオのグッズも販売しているショップもこちらのホテルには、入っています。お土産を買い忘れても大丈夫ですよ

2階には、洗濯機もありました。洗濯は、1回300円です。

洗剤は、ありませんが自販機で売っていました。

 

カフェでは、ケーキもあっておいしかったですよ

一般朝食レストラン(時間・場所)

レストランは、2階で6時30分からです。

人が多くてあまり写真が撮れませんでしたが大阪名物のたこ焼き・お好み焼き・ミックスジュースがありました。

キッズコーナーには、たこさんウインナーもあり!

ステーキもありますよ

いつも通りですが朝から食べ過ぎました。

時間帯にもよりますが混雑はしていますが、回転も速いので案内されるのを待つ程度でした。お料理は、次から次と出てきます。

まとめ(感想・おすすめポイント)

ユニバーサルスタジオ周辺ホテルの場合は、タイミングによって高騰することがありますが今回は、リーズナブルな料金でゆったりしたお部屋に宿泊することが出来ました。また、朝からチェックイン手続きを受け付けていることやユニバーサルウォークから少し離れているためかフロント付近が混雑している感じが無かったです。ユニバーサルウォークから離れていてもユニバーサルスタジオから離れているわけでもないので便利です。朝食も大阪の料理をはじめバリエーション豊かで良かったと思います。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

ご連絡フォーム