『ホテル ユニバーサル ポート・スーペリアルーム(ハーバーサイド)34平米(ツイン)』宿泊記

『ホテル ユニバーサル ポート・スーペリアルーム(ハーバーサイド)34平米(ツイン)』宿泊記 目次

 

概要

  • 宿泊時期:2019年2月 日曜日から2泊
  • 予約方法:一休
  • 予約プラン:スーペリアルーム(ハーバーサイド)(禁煙)34平米(ツイン)朝食バイキング付プラン
  • 予約客室:スーペリアルーム(ハーバーサイド)(禁煙)34平米(ツイン)
  • 客室料金:33600円(2泊合計)
  • サービス料・税金を含む料金&付与ポイント割引&クーポン割引:24768円(2泊合計)
  • エレベーターのセキュリティ:無し・一部の階のみ
  • お部屋の電気にキーの必要性の有無:あり
  • ベッドのスタイル(デュべorスプレット):デュベ

アクセス(交通 手段 移動 方法)

エリアは、ユニバーサルスタジオですが、メインストリートとなるユニバーサルウォークにあるホテルではなく、駅の反対側となります。少し離れる為、お安く泊まれます。また、静かな環境となります。

最寄り駅は、ユニバーサルシティーとなります。USJとは、反対側に出で徒歩数分の場所です。駅の改札を反対側に作れば駅直結と思うほどの距離です。

USJとは、反対側に出ると写真の通り階段があります。

スーツケースやベビーカーをお持ちの方は、一度USJ側に出ですぐ左のホテルとの間を進むとスロープになっていてスムーズに進めます。

そして横断歩道を渡ってすぐです。角の所に入り口があるので便利です。

ホテル周辺(コンビニ)

ホテル内に売店等がありますが、普通のコンビニが良ければ、お隣のホテルにローソンが出店しています。ちょっとわかりにくい看板ですが・・・。あとは、ユニバーサルウォークに行くこととなります。ちなみに、駅のすぐ近くにあるローソンは、時間によっては、ものすごく行列をするので考えた方がいいですよ。すぐ近くに2件ローソンがありますが奥まっていたり、看板がローソンぽくなく、また駅から来る人には、看板が見えない事から比較的すいています。

チェックイン

今回は、ホテルに到着したのは、朝9時30分頃です。荷物を預かってもらおうと来たのですがチェックインは、こちら~と案内されました。手続きだけ先にお願いしますと言われました。おそらく、チェックインが集中すると大変なことになるんでしょうね。

チェックイン手続きをして、荷物は、札を渡されて別の場所へ・・・。そこで預けてお部屋に入れておいてくれるそうです。

ちなみに、帰ってきたら、カードキーを受け取りますがそれも専用レーンがあってスムーズに受け取れます。

部屋の中へ

今回予約したお部屋は、スーペリアルーム(ハーバーサイド)34平米(ツイン)です。

最大3人のお部屋で窓側のソファーがベッドに変身できるようになっています。

ベッドは、ツインタイプでハリウッドツインにはなりません。ベッドの間に時計などが置いてありますがカウンターを移動できません。

ドア横のクローゼットに扉がなくカーテンでした・・・

シャワールーム(アメニティ)

トイレは、独立です。

バスルームは、洗い場付きで狭くはないと思います。

シャンプー等は、ポンプ式となっています。

洗面の方には、洗顔等もポンプ式ですが用意してありました。

アメニティーグッズです。バブルバスもありましたよ。

ホテルからの眺め

海側のお部屋となっていました。海遊館からの船がこちらに来ますよ

ちなみに反対側のパーク側です。遠くにホグワーツ城も見えますね

ホテルの施設(売店など)

ホテル内には、売店があります。価格は、ホテル価格。

自動販売機は、こちら

REX商店街という名前が付けられていて恐竜ルームには、いっぱい恐竜がいました。

ユニバーサルスタジオのグッズも販売しているショップもこちらのホテルには、入っています。お土産を買い忘れても大丈夫ですよ

2階には、洗濯機もありました。洗濯は、1回300円です。

洗剤は、ありませんが自販機で売っていました。

 

カフェでは、ケーキもあっておいしかったですよ

一般朝食レストラン(時間・場所)

レストランは、2階で6時30分からです。

人が多くてあまり写真が撮れませんでしたが大阪名物のたこ焼き・お好み焼き・ミックスジュースがありました。

キッズコーナーには、たこさんウインナーもあり!

ステーキもありますよ

いつも通りですが朝から食べ過ぎました。

時間帯にもよりますが混雑はしていますが、回転も速いので案内されるのを待つ程度でした。お料理は、次から次と出てきます。

まとめ(感想・おすすめポイント)

ユニバーサルスタジオ周辺ホテルの場合は、タイミングによって高騰することがありますが今回は、リーズナブルな料金でゆったりしたお部屋に宿泊することが出来ました。また、朝からチェックイン手続きを受け付けていることやユニバーサルウォークから少し離れているためかフロント付近が混雑している感じが無かったです。ユニバーサルウォークから離れていてもユニバーサルスタジオから離れているわけでもないので便利です。朝食も大阪の料理をはじめバリエーション豊かで良かったと思います。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

ご連絡フォーム

『リーガロイヤルホテル大阪・ウエストウイング ツイン』宿泊記

目次

 

概要

  • 宿泊時期:2018年11月 日曜日から1泊
  • 予約方法:楽天トラベル
  • 予約プラン:客室のみ
  • サービス料・税金を含む料金:11000円

アクセス(交通 手段 移動 方法)

大阪駅からほど近い中之島の西に位置し、京阪電車中之島線「中之島」駅には地下で直結。 また、JR「大阪」駅からは無料シャトルバスが運行しており、アクセスの利便性が高いロケーションです。

今回は、大阪駅より送迎バスを利用。日中は、6分間隔で運行されており、便利です。

また、福島駅・新福島駅・肥後橋駅・淀屋橋駅などからも歩ける距離です。

 

 

ホテル周辺(コンビニ)

ホテル周辺には、オフィスビルが多く建っていますが福島駅の方に行けばおいしい飲食店もあるし、大阪駅に出れば、様々なタイプの飲食店があります。

ホテル内、地下一階に、コンビニのセブンイレブンが入っていますが昔の営業時間、朝7時より夜11時までとなっています。営業時間外は、ホテルの外のコンビニに行くことになります。

 

ホテル内には、ホテルスイーツを売っている所もあります。

ベーカリーコーナーもあります。

お惣菜コーナーもあり、温めは、こちらでしてくれませんでしたがルームサービスでしてくれるそうです。

 

チェックイン

大阪駅からホテルの送迎バスで約10分。リーガロイヤルホテル(大阪)に到着。正面玄関から入ると右手にフロントがあります。タワーウイングとウエストウイングの2棟あり、客室総数は、約1000室。フロントは、1か所でチェックインとなります。

部屋の中へ

今回は、ウエストウイングとなります。ちょうどコーナーのお部屋となりました。改装等は、しているようですがところどころに歴史を感じる部分がありました。

ソファーは、4人掛けです。

携帯電話もあります。現在置いてあるところも多いですね

お水2本は、無料です。

クローゼットは、ウォークインです。多分コーナーだからこんなスタイルと思います。

 

 

 

シャワールーム(アメニティ)

バスルームは、ウエストウイング共通と思わります。

 

アメニティは、歯ブラシ等の基本の他、化粧水等もありました。

 

ホテルからの眺め

角部屋だったこともあり、川が見えましたが基本的に低層階なので眺望は期待できませんね。タワーウイングの高層階なら景色が良いことでしょう

 

 

まとめ(感想・おすすめポイント)

大型ホテルなので送迎バスが頻繁に出ているのがいいですよね。駅から歩いてもいいと思います。また、ホテルの地下にコンビニがあるのもいいですね。今回は、お部屋は、ウエストウイングとなり、旧館となります。日にちによると思いますがリーズナブルで広いお部屋が良かったのでこちらにしました。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

ご連絡フォーム