2019年1月東京ディズニーシーへの旅

所用で東京に行くことになり、その合間に東京ディズニーシーに行くこととなりました。ホテル滞在の様子は、別途アップするとして『東京ディズニーシー』での様子をアップします。

タイミングとしては、平日ですが東京ディズニーシーの開園が朝10時で閉園が夜10時でした。しかも東京ディズニーランドの方は、開園が朝10時で閉園が夜7時でした。
結論として、タイミングを間違えました。土日並みではないと思いますが混雑していました。理由として思い当たるのが東京ディズニーシーと東京ディズニーランドの開園時間の差です。東京ディズニーランドの方が早く閉園するため、どちらでもいいと思う人は、普通に考えて長く遊べる方に行くということで混雑していたと思います。

この日は、朝9時過ぎにディズニーオフィシャルホテルにてパークチケットを購入して東京ディズニーシーに向かいました。

開園時間の10時対して9時30分前には、エントランスに並びました。

開園時間が遅いためか人が多く感じました。

そして10時開園。

10時10分頃には、中に入れました。

皆さんお気に入りのアトラクションに突撃です。
僕たちの目的は、トイストーリーマニア!!です。

スタンバイは、60分程度ということで悩ましかったのですがとりあえずファストパスを取ることに・・・

ファストパスを取るだけでもこの人です。

ただ、結論としてスタンバイの方が良かったかも・・・。
結果的にとなりますがファストパスを取れたのは、この1回目だけでした・・・次の時間になったら他がすべて終わっていました・・・・タワーオブテラーのファストパスを取ってこちらを朝一のスタンバイで入った方がよかったと感じています。まぁ結果論ですが・・・

10時25分頃ファストパス獲得!!
時間は、16時15分から17時15分です。

この後どうしようかなぁ・・・と思っていたところちょうどショーの抽選会場があったので2つのショーの抽選をしました。【ピクサー・プレイタイム・パルズ】については、外れましたがビッグバンドビートのショーについては、19時10分の回が当選しました★

ということで、ピアッツァトポリーノの【ピクサー・プレイタイム・パルズ】のショーを見に行くことにしました。開始時間が10時45分だったので開始15分ぐらい前に到着。

センターは、既にいっぱいでしたので横から見ることにしました。

ちょっと距離がありますが前に遮るものが無いのでよかったです。

ショーが終わったのが11時15分頃ということでランチをすることにしました。移動の時間とか待ち時間を考えれば妥当な時間となると思いますのでね

今回選んだのは、『ニューヨークデリ』の【ライトニングマックィーンセット】です。

席数もある程度あって屋外席もあるので座れることは、確実です。

しかも、おビールもありますよ

移動して、並んで食べることには、11時35分頃となっており、ちょっと早めのランチなら妥当な時間ですよね。席取りゲームが開催されますので一人だとちょっと大変かもしれませんが屋外のお席なら空いていますよ。

すき焼サンドおいしかったよ

この後は、ハンガーステージでのショー【アウトオブシャドー】がそろそろ終わってしまうので見たかったので12時00分から回があったのですが時間的に見送って13時30分からを目指してその前にクラッシュに会いに行きました。

12時00分頃到着。タートルトークの待ち時間は、30分程度でした。

そして、ハンガーステージに移動。

13時5分過ぎに到着。 13時30分からのショーを見ました。

そして、14時00分頃 すぐ近くのドナルドに会いにやってきました。待ち時間は40分程度でした。

1日1回しかない【ハピエストセレブレーションオンザシー】の時間が16時20分であと1時間30分という感じ・・・

こちらもドナルドからほど近く待ち時間のない【シンドバット ストーリーブックヴォヤッジ】に来ました。待ち時間10分。でも実質的には、5分ぐらいですかね。

まだ少し時間があったのでおやつタイムにしました。

15時20分頃【ケープコッド・クックオフ】に来ました。ダッフィーのショーを見ながら食べられるレストランですがショー無しの方は、ガラガラです。

スーベニアプレート付きのブルーベリーマフィンとスーベニアカップ付きのストロベリー&カシスムースです。

こちらで休憩してから【ハピエストセレブレーションオンザシー】のショーに向かいました。トイストーリーマニアのファストパスの時間がありますが16時20分開始のショーの後にすることにしました。ショー時間は10分程度の短めです。

そして、16時35分頃 トイストーリーマニアへ
シューティング系というが体を動かして行うアトラクションが好きですね

只今16時50分頃です。夕食には、早い思う時間です。ただこの後19時10分からビックバンドビートのショーもあるので夕食を考えることとしました。

移動にもある程度の時間を要するので近くのSSコロンビアにしました。
まだ17時00分前ですが並ぶ頃を考えるとちょうどいい時間になると考えました。
店内は、満席で30分ぐらいの待ち時間ということでした。この時間から満席とは…おそるべし・・・。でも30分後という事は、17時30分頃に席に着けるということで、まぁ少し早いと思いますがこんなもんでしょう。

と並び始めて15分で案内されました。ちょっと早いなぁ・・・

メニューは、二者択一。海老無しが3600円 海老付きが4300円です。

ドリンクは、ワインリストがありましたが・・・1本5000円とかです・・

僕たちは、スパークリングワインを1杯頼みました。1000円です。まず前菜です。
フォークとナイフって外側から取っていきますよね。ナイフの右側にスプーン??があります。この前菜は、スプーンとフォークで頂きます。

パンにもミッキーが!! バターもミッキーにしたらいいのに―

メインのローストビーフです。わさびのソースだったのでお塩で頂きました。

そしてデザート♡

最初のお料理が出てきてデザートが出てくるまで30分って感じですね。コース料理としては、早い方かな?まぁディズニーですから料理は、スムーズに出てきますのでね。滞在時間としては、1時間ぐらいが基本でしょうか

ビックバンドビートのショーが18時45分開場です。食べ終わったのが18時10分頃ですね。少し早いのですぐ近くの【ハローニューヨーク】のショーを見つつ行くことにしました。この日は、18時35分から開始でした。

オススメとしては、夜ですよ

ある程度見てから移動です。ビックバンドビートのショーは、19時10分からで15分前には、お越しくださいという事ですからね

タワーオブテラーに乗りたかったのですがこの日混雑しており、一日中140~160分待ちとかです。まだ20時前ですがこの時間だと早々に行かないと切ってしまう可能があります。案内も既に【閉園時間を過ぎる・・・】とのことでした。これがこの日最後ということで締めくくりに乗りました。

出てきたころには、閉園時間の22時となっていました。

夜のきれいな夜景を見ながら帰りました。

開園時間が10時という事と混雑していたため今回は、アトラクションが5つ ショーが5つ グリーティングが1つという結果でした。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

ご連絡フォーム

『シェラトングランデトーキョーベイ・シェラトンクラブ ルーム(11階)』宿泊記

『シェラトングランデトーキョーベイ・シェラトンクラブ ルーム(11階)』宿泊記 目次

 

概要

  • 宿泊時期:2018年6月 平日から2泊
  • 予約方法:マリオットリワードオフィシャルサイト
  • 予約プラン:客室のみ
  • 予約客室:スタンダードルーム
  • サービス料・税金を含む料金:1泊16000円程度

マリオットリワード【プラチナ】会員特典

  • 客室のアップグレード:シェラトンクラブ ルーム(11階)
  • 朝食無料
  • クラブラウンジの利用
  • 16時までのレイトチェックアウト

プラチナギフトは、なぜかポイントを強く推奨されますが今回は、お菓子にしてみました。値段も見てしまった・・・・

アクセス(交通 手段 移動 方法)

東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルである為、交通の利便性は、高いです。成田空港・羽田空港共に空港リムジンバスが乗り入れています。電車の場合は、舞浜駅からディズニーリゾートラインに乗ってベイサイドステーションに来てからディズニーリゾートクルーザーの無料送迎バスで行くか歩くかとなります。敷地で考えるなら徒歩1分以内!!ロビーまでと考えてもバスを待つなら歩いた方が早いでしょう。だって道を渡るだけですからね

通常、JR舞浜駅から送迎バスもあり【ディズニーオフィシャルホテル行き】のバス停から発着します。ただ、注意することとして、シェラトングランデトーキョーベイでは、平日の運行本数がかなり少ないです。1時間に1本または2本で14時56分頃の舞浜駅発をもって終了です。ディズニーランドに行く人がディズニーリゾートラインではなくバスを利用される方が多く他のホテルでは、いるのですがほとんど利用者は、いませんでした。ただ、土日は、1時間に3本運行されているのでいいかなとなりますがそれでも注意が必要で最終は21時40分舞浜発です。東京ディズニーランドの閉園が9時の場合でも乗り遅れる可能性があります。

ホテル周辺(コンビニ)

シェラトングランデトーキョーベイホテルの周辺は、基本的にホテルがあるだけです。何かあれば、JR舞浜駅又は、新浦安駅に行くことになります。舞浜駅は、あるのは、イクスピアリぐらいで商業施設ですがそれ以上でもそれ以下でもありません。何か生活に必要な物となると新浦安駅の方に行くことになるでしょうが旅行者として必要な物は、ホテル内やイクスピアリで調達できると思います。

コンビニについては、ヒルトン東京ベイのホテル内に生活彩花が出店しており、一般コンビニ価格で購入可能です。シェラトングランデトーキョーベイ内には、ホテルの売店があります。薬局もホテル内に出店しています。

風邪をひいた時やインフルエンザなど病気の時のクリニックについては、なんとお隣のヒルトン東京ベイの中にあります。もし、時間外の場合は、新浦安の方に行くこととなりますが、ほぼ24時間小児対応クリニックも東京ディズニーセレブレーションホテルの近くにあるので乗り継ぎの必要等は、ありますが比較的便利です。

チェックイン

チェックイン時間の15時合わせて15時30分頃ホテルに到着したら、混雑しており、最上階のエグゼクティブラウンジにてチェックインすることといたしました。ただ残念ながらどこに行っても混雑していた・・・エグゼクティブラウンジでは、席に座って飲み物を頂きながら待つことが出来ましたがなぜか1時間ほどかかりました・・・。これもエグゼクティブラウンジのあるあるです。お部屋の方は、プラチナ会員ということでグラブフロアにアップグレードして頂けました。

部屋の中へ シェラトンクラブ ルーム(11階)

今回15時30分にホテルに到着してチェックインに1時間ほど時間がかかり、16時30分過ぎにお部屋の鍵を頂きました。その為、カクテルタイムが17時ということもありそのまま居座り、お部屋は、その後に入室しました。

お部屋は、スタンダードルームから11階のクラブフロアにアップグレードして頂きました。12階もクラブフロアでお部屋の色合いが異なります。

お水は、3本無料でおいてありました。

シャワールーム(アメニティ)

トイレは、独立型でした。洗面から扉を開けることもでき、着替えが丸見え!!浴室の方は、バスタブと洗い場ありでした。

ホテルからの眺め

お部屋は、海側でしたがこちらは、12階のパーク側クラブラウンジからの撮影です。

東京ディズニーリゾートの花火も上がり見えました。

海側のお部屋からの景色です。

ホテルの施設(売店・プール・ジム)

ホテル内には、売店や別棟にジム・プール・大浴場・ゲームコーナーがあります。ホテル価格の売店となっております。

別棟のお風呂等は、有料となりますが特典として無料で入れました。

大浴場の中は、大浴場って感じでした。個人的には、有料なら入らないかな・・・。

ゲームセンターもありますが温泉旅館等にあるような感じですね。閑散としていました。

 

クラブラウンジ(時間・場所・カクテルタイム・朝食)

クラブラウンジの案内です。

時間について

  • 朝食 7時から10時
  • イブニングカクテル 17時から19時 ビール提供20時まで

一般の朝食会場について利用される場合はね追加料金が必要とのことでした。ちょっとうれしいサービスとして段ボールを頂けることです。ディズニーリゾートオフィシャルホテルということでお土産もを送りたいという方がいます。段ボールも1箱500円とかしますでうれしいです。ただ、送る時には、発送仲介手数料400円がかかりますが・・・。ちなみに宅配業者は、佐川急便です。

 

シェラトンクラブラウンジのオールデイスナックタイム

 

カクテルタイムには、お料理も並びます。また、アルコール類もあり、種類豊富でした。カクテルもいくつも作れそうですね

 

お食事については、これくらいあればいいかなぁと思いますが少し物足りなさを感じてしまう私でした。デザートもちゃんとあるのがいいですよね

 

朝食は、一般レストランに行くと追加料金がかかるのでクラブラウンジにて頂きますが、種類が十分あるので良いと思います。

和食も洋食も基本的なものはあるのでいいでしょう!!

まとめ(感想・おすすめポイント)

クラブラウンジチェックインをしたら手続きに1時間ほどかかったのには、驚きましたがエグゼクティブラウンジでは、あるあるの話です。早くお部屋に入りたい場合は、一般の方同様にロビーでチェックインした方が早いです。ただ、お部屋が空いていない場合は、その上でエグゼクティブラウンジに案内されます。

クラブラウンジ自体は、広いのですがさすがにカクテルタイムの時は、満席で開始直後には、大行列が出来ていました。17時と早めですが・・・お部屋数も2フロアあり、対象となる方の数が多いので仕方がないでしょう。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

ご連絡フォーム