『ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス・ラグジュアリーツイン』宿泊記2018年6月

『ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス・ラグジュアリーツイン』宿泊記 目次

概要

  • 宿泊時期:2018年6月 日曜日から1泊
  • 予約方法:SPGオフィシャルサイト
  • 予約プラン:客室のみ
  • 予約客室:デラックス(禁煙): ダブルベッド2台
  • サービス料・税金を含む料金:17480円

SPG・マリオットリワード【プラチナ】会員特典

  • 客室のアップグレード:ラグジュアリー ツイン
  • 朝食無料(一人2500円)
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • フィットネス無料(一人2500円)
  • ウェルカムドリンク無料(一人1100円相当)

貧乏人の考えですがプラチナ特典で一人6100円相当単純ついてきます。二人で12200円相当ですね。お部屋のアップグレードは、2000円程度ですのですべて込々で14200円相当の特典となります。かなりお得ですよね。

今回は、子供と2人でお出かけでした。学校の振り替え休日ですね。途中神戸に寄ったしていきました。淡路海峡大橋を渡ってすぐにサービスエリアがあってサービスエリアによってから出口から出れるのもいいですね。今回、マリオットリワードプラチナ会員として訪れましたが、予約した時は、ゴールド会員でした。前回、ウェスティンホテル大阪も同様でしたがプラチナになっていました。しかし、こちらウェスティンホテル淡路では、ゴールドのままでした・・・。チェックインの時にマリオットリワードゴールド会員の特典をどうしますか?と聞かれて発覚!!スタッフがバタバタといたしましたがプラチナとして宿泊できました。

アクセス(交通 手段 移動 方法)

今回は、車で訪問いたしました。明石海峡大橋を渡ってサービスエリア淡路でちょっと記念撮影をしてホテルに向かいました。サービスエリアに寄ってからも出ることが出来ます。

海沿いを走っているとホテルがありますが国営明石海峡公園という巨大な公園があり、国営明石海峡公園を含む一帯を「淡路夢舞台」といい、公園、展望台、植物園、野外劇場、国際会議場、ホテルなどが揃った複合施設となっています。国際会議場に併設しているホテルって感じでコンベンション等があると宿泊者が増えるみたい・・・。

バス停もホテルにあり、神戸方面より高速バスで乗り入れも可能。便利な場所です。

ホテル周辺(コンビニ)

ホテル周辺は、国営明石海峡公園「淡路夢舞台」であり、植物園やレストランなどもあります。大手コンビニは、ありませんが売店はあります。一般的なコンビニに行きたい場合は、車移動となります。

チェックイン

正面からみると、尖った三角形のような形状をしています。建築は、あの有名な安藤忠雄さんです。淡路夢舞台の全域の建築に安藤忠雄さんが関わっているそうです。ホテルの建築家 安藤忠雄さんの作品ということで泊られる方や訪問される方もいますし、テレビ等で紹介されることも多々あります。淡路島内には、もう一つ建築家 安藤忠雄さんの作品があります。

実は、駐車場は、ちょっと狭い感じです。車もちょっと大きめなので一旦ホテル正面玄関に車を回してドアマンに荷物を預けました。駐車場の入り口は、2か所あり、ホテル正面からも出入りができます。

駐車場からエレベーターでロビー階の2回へ

そしてフロントへ・・・

今回、マリオットリワード・SPG プラチナ会員ですが予約時は、ゴールド会員です。ウェスティンホテル大阪に前回滞在した時も同様のタイミングでしたがプラチナに変更されていましたがこちらは、ゴールドのままでした。

スタッフがバタバタと確認作業とかありましたがプラチナとして特典を受けることが出来ました。

エグゼクティブラウンジが無いため、ドリンク券がいただけます。他には、朝食券とスパ利用券です。

ベルの案内は無く、お部屋へ・・・お荷物は、別途ベルが運んでくれます。

部屋の中へ

今回予約したお部屋は、一番リーズナブルなデラックスルームですが上級会員特典としてラグジュアリールームにアップグレードして頂けました。

 

お水2本の無料です。

冷蔵庫には、ミニバーとしてお水とポカリスエットとビールがありました。

シャワールーム(アメニティ)

お風呂は、独立しており、洗い場もある感じですが基本的には、バスタブとシャワーブースという仕様でした。

アメニティは、男性向けと女性向けと用意されており、シャンプー等は、ウェスティンホテルの定番が用意されていましたが・・・

夕食を終えて戻ってきたら、アメニティーが増えていました。
なぜ増えたか理由はわかりませんが、思いあたることとしては、ゴールド会員ではなくプラチナ会員となった事が関係しているのかな? 以前ゴールド会員として宿泊した時は、無かったと思いますし・・・

ホテルからの眺め

階数は、最大12階ぐらいだったかな? 今回のお部屋は、8階でした。国際外議場側です。以前泊まった時は、反対側だったかな

ホテルの施設(売店・プール・ジム)

ホテル内3階にフィットネス&スパ【リストーロ】があります。利用料は、大人税込み2500円ですがプラチナ会員特典で2名無料です。チェックアウトの日の朝に利用してみました。

8時から21時まで営業しています。

地元の方の利用者もいらっしゃいました。ジムからの眺めも良さそうですね

弱Gと

ジャグジーバスとプールがあります。

お風呂の方には、サウナもあり、広めでした。

クラブラウンジ代わりのドリンク券利用(時間・場所)

エグゼクティブラウンジがないため、ドリンク券を頂けます。

場所は、ロビー階の【ルッチョラ】または、【コッコラーレ】です。時間は、朝10時から22時30分までとなっています。

ドリンク券ですがケーキセットも可能です。ただし、ケーキセットは、数量限定です。ケーキがショーケースにあり、選ぶようになりますが訪れた日は、16時過ぎでしたが既にほぼ完売でした。

今回は、ストロベリースムージーにしました。

一般朝食レストラン(時間・場所)

朝食は、ロビー階の【コッコラーレ】です。時間は、7時から10時までです。朝食代は。2500円となります。特典で無料ですが朝食券ではなくお食事券となっています。小食以外の場合は、1836円相当として他のレストランで利用でき、ルームサービスでも可能とのことでした。

地元 兵庫県・淡路島産の食材をメインに使用したお料理となります。

シェフの卵料理コーナーもあります。

オムレツにかけるソースもこだわっています。定番のトマトケチャップもありますし、淡路島の特産玉ねぎを使用したソースもあります。

まとめ(感想・おすすめポイント)

車があると便利な地域ですがバスでもアクセスがしやすいのがいいですね。大阪から程よい距離でちょっと気分転換にゆったり過ごすのもいいですね。

エグゼクティブラウンジがあれば完璧ですがないのが残念でもドリンク券等もあるのでいいでしょう。願わくば、お食事券を一人2枚くれたら申し分ないかも・・・

食材にこだわっていてレストランで夕食もいいですよ

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

『ウェスティンホテル大阪・デラックス(禁煙)ダブルベッド2台』宿泊記

マリオットプラチナチャレンジを解脱して、最初に泊まりに来たのがウェスティンホテル大阪です。またまた友達が遠方より遊びに来てくれるということで大阪マリオット都ホテルも考えたのですが直近に泊まったので今まで泊まったことのないホテルということでウェスティンホテルを選びました。SPGもプラチナ会員となっているのでエグゼクティブラウンジが利用でき朝食もついているのでマリオット系でもSPG系でも問題なしという感じですからね

目次

 

概要

  • 宿泊時期:2018年5月 平日から1泊
  • 予約方法:SPG公式予約サイト
  • 予約プラン:客室のみ
  • 予約客室:デラックス(禁煙)ダブルベッド2台
  • サービス料・税金を含む料金:17480

SPG【プラチナ】会員特典

  • 客室のアップグレード:無し!!!
  • エグゼクティブ ラウンジの利用が無料(レストランでの朝食を含む)
  • ウェルカムギフト(500スターポイントor ホテル利用券600円分だったかな)

アクセス(交通 手段 移動 方法)

大阪駅近くで歩いても移動できる距離ですが荷物があったのでホテルの送迎バスを利用いたしました。時間帯にもよりますが15分間隔で運行されています。JR大阪駅の桜橋口側の高架下に乗り場があります。他のホテルの送迎バスも同じところに発着いたします。乗り場にわかりやすい表示がないのですが【警備員】が立っているので言えば、『こっちに並んで』って感じに言われます。5分から10分でホテルに到着いたします。

ホテル周辺(コンビニ)

ホテルの目の前にコンビニがあります。徒歩圏内にスーパーのライフもあります。あとは、ホテルに向かう前に大阪駅の中にある、大丸や阪急や阪神百貨店などで買ってから向かうこととなります。大阪駅近くですが繁華街からは、少し離れ印象でした。

チェックイン

チェックイン時刻をちょっと過ぎてホテルに向かいました。送迎バスを降りたらドアマンが荷物を降ろしてくれますがなんと案内はありませんでした・・・。ホテル内に入ってフロントまで来たらベルマンが来てくれました。

マリオットプラチナチャレンジを終えて1泊目ですがアップグレードは、ありませんでした。プラチナ特典としてスイートルームを含むアップグレードがありますが空室状況によりとなります。予約したデラックスルームのままです。エグゼクティブルームも満室らしい・・・。ちなみにチェックイン時間頃に行くと清掃中で空いていないということがあるんです。17時から18時頃にホテルに行くとアップグレードされやすいんですよね。レイトチェックアウトの人の掃除は終わっているし、予約状況もはっきりして来るし・・・。

部屋の中へ

デラックスルーム ツインベッドとなります。デラックスルームとエグゼクティブルームの違いは、基本的に高さの違いで広さの違いはありません。多少備品等に差をつけることがありますが・・・。

お水二本は、無料です。

シャワールーム(アメニティ)

まず洗面台があり、奥の扉にバスムールですがバスタブとシャワーブースというタイプでした。

ホテルからの眺め

今回は、15階ぐらいだたかな低層階ですね。トップは、26階ぐらいです。お隣の大阪医専の屋上が丸見え>

遠くに淀川が見えます。淀川の花火大会があるとこの部屋から花火見物ができます。
お部屋代が高騰しますが・・・ 淀川花火大会の専用プランが販売されます。

ホテルの施設(売店・プール・ジム)

エグゼクティブルームではありませんがSPGプラチナ会員特典として、エグゼクティブルーム宿泊者特典を受けることができます。その一つに6階のフィットネスクラブを無料で利用できます。ジムの他にプールもありました。

ジャグジーもありました。

浴室の方には、サウナもありました。また、休憩スペースもありドリンクサービスもありました。

エグゼクティブラウンジ(時間・場所・カクテルタイム・朝食)

エグゼクティブルーム利用者特典

  • エグゼクティブラウンジの営業時間:6時から22時
  • 朝食:6時30分から10時(一般レストラン アマデウスでの朝食ブッフェも可能)
  • アフタヌーンティータイム:14時から17時
  • ハッピーアワー:18時から19時30分(軽食もあり)
  • カクテルタイム:19時30分から22時(アルコール類を含むドリンクのみ)
  • フィットネスグラブの利用
  • ビジネスシューズ靴磨き
  • エグゼクティブミーティングルーム1時間無料

※ベビーカーはNGとなっています。チェックアウト後1時間は、ラウンジ利用できると明記がありました・・。

ドリンクについては、すべての時間でアルコールの提供を行っています。ハッピーアワーの時には、少し追加されます。

アフタヌーンティータイムのお食事は、プレートとなっています。時期によって多少変わります。

 

ハッピーアワーには、おつまみ程度の軽食があります。

アルコール類については、常時用意されていますが若干追加されました。

夕食と考えると物足りなさを感じると思いますがイブニングカクテルとしては、こんなもんですね

朝食ついては、エグゼクティブラウンジまたは、一般のレストランにてなります。今回は、一般レストラン アマデウスにしました。

一般朝食レストラン(時間・場所)

  • 場所:1階
  • 時間:6時30分から10時30分

このハンバーグおいしかった

シェフのオムレツコーナーもありますよ

アイス発見!!! 朝食ブッフェでアイスがあるなんて知らなかった・・・。気が付かない人多いだろうなぁ

まとめ(感想・おすすめポイント)

今回、SPGプラチナ会員となって最初ですがお部屋のアップグレード無しという洗礼を受けましたが41㎡と広々としていて上のお部屋も広さは基本一緒です。

ちなみに今回、ホテルのレストランでランチも頂きました。お部屋で過ごしていたらお昼時となり、グランフロント大阪の方に行こうかなぁとも思ったのですが移動がめんどくさくなり、ホテル内のアマデウスにしました。ランチブッフェもありましたが普通のランチにしました。

リーズナブルな方が良ければパスタランチもありますよ

今回は、シェフランチでステーキを選びました。込々2500円です。スープは、やっぱりホテルのスープという感じでおいしかったです。

珈琲又は、紅茶もついています。

お会計は、もちろんSPGアメックスで!!クレジットカードの特典としてレストランの割引が割ります。15パーセント引きです。

チェックアウトは、16時なのでエグゼクティブラウンジでチェックアウトして、2回目のアフタヌーンティータイムを満喫して帰りました。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。