『ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフコレクション・タワーサイド デラックスキング』宿泊記

『ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフコレクション・タワーサイド デラックスキング』宿泊記 目次

 

概要

  • 宿泊時期:2018年6月 平日から1泊
  • 予約方法:マリオットリワードオフィシャルサイト
  • 予約プラン:客室のみ
  • 予約客室:デラックス, ゲストルーム, 1 キング または 2 ダブル.
  • 客室料金:ポイント利用
  • サービス料・税金を含む料金:40000ポイント

マリオットリワード【プラチナ】会員特典

  • 客室のアップグレード:タワーサイド デラックスキング(高層階)
  • クラブラウンジの利用
  • 16時までのレイトチェックアウト

マリオットリワード【プラチナギフト】

  • 500ポイント又は、飲み物とスナック

飲み物の選択肢

  • お水2本
  • ジンジャエール2本
  • ぺリア2本
  • コカ・コーラ2本
  • ワインハーフボトル(Rouge)
  • ワインハーフボトル(Blanc)
  • 瓶ビール
  • 日本酒(スパークリング みお)

スナックの選択肢

  • チョコレート
  • ミックスナッツ
  • チーズ&ドライフルーツ

今回は、日本酒とチョコレートを選びました。

アクセス(交通 手段 移動 方法)

品川駅近く、都営浅草線の高輪台からも徒歩圏内です。品川駅からは、送迎バスも出ています。1時間に3本あり、プリンスグループの3つのホテルを回っています。品川駅から徒歩で移動できますが若干坂道であり、雨が降って荷物がある時に利用いたしました。

グランドプリンスホテル高輪とザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフコレクションの入り口が一緒です。緩やかな坂を上がっていくとホテルがあります。

ドアマンが2名ほどいらっしゃまいした

ホテル周辺(コンビニ)

ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフコレクションは、プリンスグループのホテルであり、グランドプリンスホテル高輪とグランドプリンスホテル新高輪と3つで1つという感じになっています。その為、ホテル周辺というとホテルがある程度という感じになり、外に出ますが庭園でつながっている感じでコンビニは、グランドプリンスホテル新高輪の方にあります。また、品川駅の方に出れば一通りあると思います。

チェックイン

ホテルに到着するとベルマンの案内でフロントへ・・・エグゼクティブラウンジは、ありますがチェックイン業務を行っておらずフロントでチェックインを行います。

マリオットリワードプラチナ会員特典のアップグレードですが上層階の景色の良い方ということでタワーサイド デラックスキングとなりました。いくつかお部屋の種類がありますが広さ的には、この上は、プレミアムコーナーとスイートとなります。

部屋の中へ

お部屋の広さは、40㎡で広々しています。

冷蔵庫・ミニバーには、程よく色々と入っていますね

お菓子の種類も多いですね

お部屋に入った後にウェルカムスイーツが届きました。プラチナギフトも一緒です。

フルーツについては、ルームサービスの方でカットしてくれるそうです。

シャワールーム(アメニティ)

浴槽とシャワーブースという仕様で浴槽は、ブロアバスとなっています。

洗面台は2つです。スイートルートだと普通の仕様ですね

アメニティはこちらです。シャンプー等は、シャワーブースにもあります。

ホテルからの眺め

眺めの良いお部屋ということで東京タワー側となっています。夜には、ライトアップされますよ

ホテルの施設(売店・プール・ジム)

ホテル内には、レストランの他には、ジムとスパがあります。

ジム及びサウナとブロアバスは、無料となります。

クラブラウンジ(時間・場所・カクテルタイム・朝食)

ザ・プリンス さくらタワー東京に宿泊のSEIBU PRINCE CLUBプラチナ会員とマリオットリワードプラチナ会員が利用できます。

  • 朝食  6:30A.M.~10:00A.M.
  • ティータイム   10:00A.M.~5:30P.M.
  • カクテルタイム 5:30P.M.~7:30P.M.
  • ナイトキャップ  7:30P.M.~9:30P.M.(アルコールなどの飲み物のみ)

ドリンクは、冷蔵庫にアルコール類も置いてあります。

 

アフタヌーンティータイムは、お菓子がちょっとあるという感じでした。

 

カクテルタイムは、アルコール類が増えました。

お食事は、オードブルということです。種類は、多いのですが・・・

夕食には物足りないかもしれませんが一人でお酒を頂くならこれでもOKですね

 

朝食は、エグゼクティブラウンジで頂きます。

パンコーナー

サラダコーナー

温野菜&ポテトとベーコン

ご飯のお供

シェフの卵料理や何かオーダー制であると完璧な気がしますね

一般朝食レストラン(時間・場所)

朝食は、一般レストランで頂く場合は、有料のようでした。

エグゼクティブラウンジで頂くこととなります。

まとめ(感想・おすすめポイント)

マリオットグループのホテルでありますがプリンスグループが運営しています。他のプリンスグループのホテルと一体経営をしているようで送迎バスも共通です。また、他のグループホテルが一般向けでこちらがハイクラス向けともなっています。今回ポイントを利用いたしましたが3万ぐらいはするので・・・。若干設備の古さは感じますがハイクラスということでサービスが標準で付いている感じでした。

春の時期に行くとさくらが咲いてきれいでしょうね

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

『琵琶湖マリオットホテル・温泉ビューバス付 プレミアルーム』宿泊記

『琵琶湖マリオットホテル・温泉ビューバス付 プレミアルーム』宿泊記 目次

概要

  • 宿泊時期:2018年6月 日曜日から1泊
  • 予約方法:マリオットリワードオフィシャルサイト
  • 予約プラン:客室のみ 2名
  • 予約客室:スーペリア, ゲストルーム, シティビュー.
  • 客室料金:14112円
  • サービス料・税金を含む料金:17062円

マリオットリワード【プラチナ】会員特典

  • 客室のアップグレード:温泉ビューバス付 プレミアルーム
  • プレミアムインターネットが無料
  • 朝食無料
  • クラブラウンジの利用
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • レストラン2割引き
  • ドレスシャツ2枚アイロンがけ 2枚無料 平日のみ
  • プール無料

マリオットリワード【プラチナ】会員アライバルギフト選択制1つ

  • 飲み物&スナック
  • 500ポイント

飲み物は、炭酸水・お水・赤ワイン・白ワイン・ビールより選びます。
スナックは、チーズとクラッカー ブレッツェルとフルーツ プレミアムミックスナッツ アイスクリーム(ハーゲンダッツ バニラ ファミリーカップ)

今回は、白ワインとアイスクリームを頼みました。時間指定で持ってきてもらえます。

アクセス(交通 手段 移動 方法)

琵琶湖大橋の東側よりほど近い場所にあり、車が便利ですが琵琶湖大橋の西側の堅田駅より送迎バスもあり、さほど不便は感じないことでしょう。大阪方面から車で移動する場合は、東名高速の栗東(りっとう)または、京都東ICから湖西道路及び琵琶湖大橋を通るルートとなります。公式ホームページでは、栗東より来ることを案内していますが京都東から湖西道路を通った方がリーズナブルです。時間はあまり変わりません。また、私の場合は、高速道路を降りてから一般道を走る距離も短い方がいいと感じているのでいつも湖西道路を通っています。湖西道路は、一般道扱いですが高速道路風となっています。

ホテル周辺(コンビニ)

ホテル周辺は、比較的静かな環境で、徒歩圏内にピエリ守山というショッピングモールがあります。また、琵琶湖大橋東詰めまで行くとコンビニがあります。飲食店は、琵琶湖大橋を渡った西側・堅田駅の方に行くといろいろとある感じでした。

チェックイン

ホテルのチェックイン時間は、15時です。今回は、15時30分頃にホテルに到着いたしました。日曜日ということもあり、結婚式でもあるのか地元ナンバーの来るのが多数止まっておりました。そして、いつものようにチェックインとなりす。以前にも来たことがありますがマリオットリワードプラチナ会員となって初めてとなります。ゴールドとプラチナの差は、ほとんどありません。(宿泊当時) しかし、1つ違いがありました。チェックイン手続き最後に支配人がご挨拶をしたいのですがといわれました。事前に到着予定時間を伝えていたこともあるのかもしれませんがホテルマネージャーからお名刺を頂きました。

部屋の中へ

今回もいつものように一番リーズナブルなお部屋(スーペリア, ゲストルーム, シティビュー. )を予約いたしましたがマリオットリワードプラチナ会員特典として今までの最上級の温泉ビューバス付 プレミアルームにアップグレードして頂けました。この上は、スイートルームで3室しかありません。温泉ビューバス付 プレミアルームも8室しかないお部屋となっています。温泉付きのお部屋は、他にもありますが琵琶湖ビューのお部屋は、ワンランク上となっています。

今回は、ツインルームです。

ウェルカムスイーツは、チョコレートです。

冷蔵庫は、空です。お水2本は、無料です。

お部屋に温泉がありますが温泉付きでないお部屋の方も温泉を楽しめるようになっています。その時に持って行くタオルと袋・浴衣は、引き出しに入っています。温泉に行くときは、スリッパでもOKです。

ターンダウンサービスもあり、プチギフトもあります。今回は、和ろうそくでした。

シャワールーム(アメニティ)

琵琶湖側に温泉があります。2人でも入って足を延ばせる感じです。

シャワーブースは、別となっています。

シャンプー等は、ボトル式となっています。アメニティーとしては、髭剃りジェルやボディタオル等もありました。

ホテルからの眺め

レイクビューの温泉である為、結露すると真っ白となってしまいますが目の前に琵琶湖が広がります。ちなみに湖水浴もできますよ

ホテルの施設(売店・プール・ジム)

ホテルにスポーツ施設も併設されいます。体育館やプール等もあります。大浴場もあり、宿泊者は、無料で利用できます。扉の開閉は、ルームキーで行いますのでお忘れなく。誰もいなかったので撮っちゃいました・・・・。

プールは、有料となりますがマリオットリワードプラチナ会員は、無料となります。

クラブラウンジ(時間・場所・カクテルタイム・朝食)

ラウンジの営業は、11時からとなっており、マリオットリワードゴールド・プラチナ会員向けだけでなく一般の方の有料の飲み物も用意されています。17時30分から20時までは、カクテルタイムでお酒とお食事を頂けます。22時までは、アルコールを頂けます。

オールデイスナックは、簡単なお菓子がある程度です。

17時30分からのイブニングカクテルタイムは、お食事もあります。

アルコール類は、スパークリングワインや赤ワイン2種・白ワイン2種あり、日本酒まであれば完璧という感じですね。ビールは、オーダー制でキリン一番搾りまたは、ブラウマイスターです。

夕食としても十分ですね。

一般朝食レストラン(時間・場所)

エグゼクティブラウンジで朝食の提供はありません。皆さん一緒の最上階でのレイストランとなります。時間は、7時から10時までとなります。

近江ちゃんぽんもローカルフードです。

卵料理は、いろいろとありますが定番エッグベネディクトをチョイス

まとめ(感想・おすすめポイント)

何度か来ていますがリーズナブルで宿泊できるホテルとなります。2名と1名で料金がある程度変わるホテルとなっています。1名でもリーズナブルなので一人旅にもお勧めです。エグゼクティブラウンジでお食事も種類豊富なので良くなりました。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。